掲示板の運用の色々

WEBサイトの掲示板は、様々な目的で設置されます。荒らされたまま放置されているケースも散見しますが、更新を頻繁に繰り返しているサイト等で、明確な目的があって運用する分には、掲示板は有効だと言えます。例えば、掲示板を通じてユーザーに情報を伝えることも出来ます。サイトの更新は非常に大掛かりな仕事であり、更新の頻度には限界があります。しかし掲示板ならリアルタイムで投稿したり、返信したりできるため、SNSのようにスムーズに情報を伝達することが出来るのです。もちろん投稿者が沢山いるか、運営者自身が頻繁に投稿しないと成り立たないため、それが叶わないようであれば設置を見送るべきでしょう。どうしても設置したい場合は、話題をニッチ化したり、運営者が専門家として頻繁に回答できる状態を維持したりすることが欠かせません。  他の設置目的としては、宣伝用の設置が考えられます。つまりユーザーに対して、掲示板を通じて自由に宣伝し合うことを許可しているケースです。掲示板の健全な運用とはかけ離れているかもしれませんが、この種の運用の最終目的は、アクセス数を増やすことにあります。運営者とすれば、掲示板に何を書き込まれようが、アクセス数が増えればそれでよいと割り切っているわけです。もちろん時には有益な情報が書き込まれることもあるでしょうから、一概に「不健全」だとは言えませんが、宣伝ばかりの掲示板を管理するのは労力も掛かるため、あまりお勧めできる運用方法ではありません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です